HADO 2018 CLIMAX SEASONの戦いがスタート!

【ロシアW杯全部見る】プロのサッカー賭博師になって予想で食べていきたい

昨晩はウノゼロ(1対0)、ウノゼロ、ウノゼロとカテナチオ原理主義者が絶頂して、僕が爆睡する試合が3つ続きましたが、内容自体はバリエーションに富んでいました。

イランがポルトガルに勝って決勝トーナメントへ?

スタッツではポルトガルを上回っていたモロッコ、初戦よりはだいぶ修正されたサウジアラビアの両チームでしたが、アップセットを起こすには至らずグループリーグ敗退確定。特にモロッコは2試合続けていいサッカーをしていたので、ここで敗退が決まってしまうのはちょっと気の毒でしたね。

イランはスペインにボールを圧倒的に支配されながらも、ガッチガチに守備的な「アンチフットボール」風味のサッカーを展開。特に前半は10年くらい前のチェルシー対バルセロナを見ているようでした。とはいえ54分に先制されてからは攻めに転じて、惜しいシーンも何度か作りました。これだけ守れて戦えるチームであれば、3戦目でポルトガルに勝って決勝トーナメントに進出する可能性もそんなに低くないと思います。

ちなみに大手ブックメーカーのイラン勝利のオッズは現在5~6倍。かなり美味しい数字だと思いますが、いかがでしょうか。

得点王はクリロナで決まり?

ウノゼロの3試合で貴重なゴールを決めたのはクリスティアーノ・ロナウド、ルイス・スアレス、ジエゴ・コスタと各国のエースストライカーたち。今日はちょっと得点王でも予想してみようかと思います。まず、現在の得点ランキングがこちらです。

  • 1位 4得点:クリスティアーノ・ロナウド(ポルトガル)
  • 2位 3得点:デニス・チェリシェフ(ロシア)
  • 2位 3得点:ジエゴ・コスタ(スペイン)
  • 4位 2得点:アルテム・ジュバ(ロシア)
  • 4位 2得点:ロメル・ルカク(ベルギー)
  • 4位 2得点:ハリー・ケイン(イングランド)

なんかもう「クリスティアーノ・ロナウドで決まりでしょ」みたいな空気ですが、一応、僕の中ではイランが勝ってポルトガルはグループリーグで敗退することになっているので、願望込みでこんな風に予想してみました。

  1. 1位:ハリー・ケイン(イングランド)
  2. 2位:アントワーヌ・グリーズマン(フランス)
  3. 3位:ジエゴ・コスタ(スペイン)

現状、ブックメーカーのオッズではケインが7倍、グリーズマンが18倍、ジエゴ・コスタが5倍。大本命のクリスティアーノ・ロナウドは1.5~1.7倍です。初戦で無得点だったメッシは22倍なので、小柳ルミ子さんばりのメッシ好きなら彼に賭けてみるのもいいかもしれません。

6月21日(木)のマッチプレビュー

いい試合ばかりだし「W杯ってすごい! W杯は最高!」みたいなことだけを永遠に言っていたいのですが、正直、めちゃくちゃ眠いです。でも今晩も予想をして試合を見ます。いつかプロのサッカー賭博師になれると信じて。

  • デンマーク VS オーストラリア グループC キックオフ 21:00(フジテレビ)

ここは手堅くデンマークの勝ちで。オッズはだいたい2倍くらいなので、仮に1万円でスタートしたらこの時点でまず2万円になります。いいですね、いい調子ですよ。

  • フランス VS ペルー グループC キックオフ 24:00(NHK)

ここも手堅くフランスの勝ちですね。さすがにオッズは低く1.5倍前後。でも2万円が試合後には3万円になるわけですから。楽勝すぎると思いませんか?

  • アルゼンチン VS クロアチア グループD キックオフ 27:00(日本テレビ)

アルゼンチンはこの試合に負けるとグループステージ敗退が現実味を帯びてきます。でも博打打ちにそんな事情は関係ありません。クロアチアの勝ちに全ツッパです。オッズは3.5~3.9倍なので、一晩で1万円が10万円に変わります。

最高かよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です