HADO 2018 CLIMAX SEASONの戦いがスタート!

娘がクソみたいに育て辛い理由がやっとわかった 〜地獄の育児録〜

長男が生まれて1ヶ月半。その大人しさ、育てやすさから、もうすぐ3歳になる長女のディフィカルトチャイルドっぷりが浮き彫りになっている。

沢野

なぜ長女はこんなにも声がデカイのだろう? こんなに夜寝ないヤツも聞いたことがない。食欲は旺盛すぎて常になにかを食べたがっているし、どこかおかしいのかもしれない…

なぜ娘はこんなにも育てづらいのか?その理由

こういった悩みを妻と話し合う日々なのだが、つい先日、娘へのストレスがついに限界を迎え、手伝いにきてもらった母親にまで愚痴をこぼしてしまった。そこで、衝撃の事実を聞かされることになる。

沢野母

なるほどねぇ。でも、あんたもそうだったのよ

沢野

……え?

沢野母

声があまりにも大きいから、3軒隣の奥さんから『お宅のお子さん毎晩元気ねぇ』っていつもイヤミ言われてたの

沢野

……

沢野母

一時期、夜あまりにも寝ないから抱っこして寝かしつけしてたら、『階段上って!降りて!』っていう意味のわからない命令を朝までしてきて、お母さんの足が太くなったこともあったわ

沢野

……

沢野母

ご飯食べたばっかりなのにお腹減ったってうるさくて無視してたら、冷蔵庫からキュウリを盗もうとして転んじゃったの。その拍子に指を切って血だらけになりながらキュウリを食べ終わるまで泣きやまなかった……他にもいろいろ

沢野

……

沢野母

だからお母さん、『ああこの子は、頭がおかしい子なんだな』って思ったの。だって、上の子2人はそんなことなかったから

娘がワガママで寝なくてデブなのは僕に似たからだったのだ。突然道ばたに倒れ込んで動かなくなるのも、おもちゃの角を使って人を攻撃するのも、食べ物を床に投げつけて爆笑するのも、全部、きっと僕に似たせいなのだ。

こないだオムツを替えるときに突如暴れ出して床がウ〇コまみれになったけど、許してやった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です