いとわズ

大人気御礼!『ハッスルゆうちゃん』3巻からゆうちゃんのボーイフレンドをご紹介【HEW電子コミック紹介】

139 views
約3分

いとわズを運営するHEWが配信する電子書籍に登場する名キャラクターを電子書籍、コミック担当浅野が淡々と紹介。

全部は紹介しませんよ? 紹介するのはほんの少し。淡々と淡々と。

今回は、往年の大ファンから続巻は「まだか?」「まだか?」と急かされる伝説的少女漫画家・今村洋子の作品「ハッスルゆうちゃん」の第3巻から加山大作くんの紹介です。

加山雄三がモデル?のボーイフレンドをご紹介!

ヒロイン・ゆうちゃんのボーイフレンドの名前は「加山大作くん」。見てのとおりの王子さまの格好が似合うイケメンの中学3年生。

みどりお姉さんのボーイフレンド「新井くん」のいとこで、第1話から登場しており、おませなふたりのお姉ちゃんも〝イケメン〟と認める重要人物。

当時絶大な人気を誇った「加山雄三から名付けられたのでは?」との噂がファンに囁かれている人物です。ちなみにいとこの「新井くん」というのろくでもない男で……。

詳しくは4巻の配信時にご紹介しますので、お楽しみに!

ゆうちゃんのアドバイザー兼恋人?

登場時は「お正月に田舎からくる」というチョイ役な感じでしたが、家庭の事情でゆうちゃんの住む街へ引っ越してきました。

中学3年生ながらも、出会って2〜3日で、サラッとゆうちゃんに告白するなどなかなかの大物っぷり! さらに、ゆうちゃんもまんざらでもない感じが微笑ましい。

でも…中学3年生と小学6年生のお付き合いってどうなんでしょう。

ゆうちゃんの子分たちと仲良く遊んだり、ゆうちゃんの勉強のアドバイスを大作くんがするなど、作中ふたりの仲は順調の様子ではありますが…。
3巻では「大作くんから年賀状が来ない!」とゆうちゃんが怒ってしまうというお話も収録されています。
今後、このふたりの仲がどうなっていくのか、ちょっと気になるところでもあります。

[box class=”box26″ title=”『ハッスルゆうちゃん』:今村洋子”] [yoko2 responsive] [cell][/cell] [cell]小学6年生の明るくて活発な女の子〝ゆうちゃん〟を中心に起こる元気な子供たちの日常生活をほのぼのと描いた作品。第3巻には「ゆうちゃんの夏休みの巻」「年末年始大いそがしの巻」「だって年賀状が来ないんだもんの巻」の3編を収録。

電子書籍で復活を果たした本作には、巻末特典として「デジタル複製原画」の扉絵コレクションを収録!

著者は少女漫画の草分け的存在の今村洋子。子供の日常生活をほのぼのとして快活なタッチで描く本作は、1964年から1967年まで『週刊マーガレット』(集英社)にて連載された。1965年第6回講談社児童まんが賞受賞するなど絶大な人気を博した伝説の少女まんが。[/cell] [/yoko2] [/box]

この著者について

浅野修三
古代史が好き。得意分野は日本の歴史。今はなき某有名パチンコ誌でライターデビューを飾り、その後はスポーツ紙・週刊誌などで、ブラック企業への潜入取材から不動産競売、エロ劇画史研究までなんでもこなす、業界一アツイ万能編集者兼ライター(自称)。最近はコミックの編集も!

コメント

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE