いとわズHADO部、HADO SUMMER CUPに向けて走り出す!

【3分で復習】 7月28日のTVからこぼれた話

やっちまいましたね、今井絵理子議員。

離婚調停中とはいえ、妻子ある橋本健・神戸市議と新幹線内の“恋人つなぎ”やホテルでのパジャマ姿を撮られてしまっては……。本人たちは「一線を越えてない」と言い張ってはおりますが、全国の人々が「んなわけあるかい!」と無言のツッコミを入れていることでしょう。

目の前にパジャマの女性がいたら諸君ならどうする?

この「一線」が何を指すのか、なかなかテレビの情報番組ではハッキリと具体的に言うわけにもいかないようで、コメンテーターたちが一様にごにょごにょと言葉を濁しながらニヤついているのが印象的。それだけにかえって卑猥なイメージが強まっているような気もするわけですが……。

橋本市議が離婚調停中ということですから、何が何でも「一線を越えていない」と主張するしかないのでしょうが、ホテルの部屋では「勉強会をしていた」って言い訳はちょっと苦しすぎでは……?

真矢ミキは、28日放送のTBS系「ビビット」で「あのパジャマで来られたら男性はキツイんじゃないですか? 『越えたくない!』というのは、なかなかねぇ」と言っていましたが、真矢おねえさま、おっしゃる通り! かなりキツイ……というかほぼ無理かと思われます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です