HADO 2018 CLIMAX SEASON閉幕

【3分で読める】 5月19日のTVからこぼれた話

19日の芸能界では、なんと“ミトちゃん”の愛称で親しまれる日本テレビの水卜麻美アナウンサーに、あわや下半身スキャンダル! のハプニングが発生しましたよ!

……と、下世話な煽りで始めてみましたが、今回も他愛のない小ネタです。

「ヒルナンデス!」の定番コーナー「超限定マーケティング」の本日のテーマは「20〜50代男女に聞いた ガチでケンカが強そうな芸能人TOP10」。芸能界には数々の最強伝説がありますが、上位にランクインしたのは哀川翔、宇梶剛士、和田アキ子など。

芸能界最強といえば…

哀川翔といえば「一世風靡セピア」時代から、50人の暴走族に1人で立ち向かったなど武勇伝には事欠きませんし、宇梶に至っては説明不要でしょう。

和田アキ子の場合はネタも半分でしょうけど、大阪でヤンチャをしていた当時にはケンカ相手をひっかけ橋の上から突き落としていたというエピソードもあります

しかしほかにも“最強”とささやかれる芸能人といえば、草野仁や大木凡人、生島ヒロシなどがいますが、先日亡くなった渡瀬恒彦さんが最強という説も。

山田邦子は周囲から「ハンパなく強い。渡せは怒らせるな」と伝え聞いていたと語っていましたし、坂上忍は実際にドラマ共演者らとの食事会で酔っ払った俳優を一撃で叩きのめした渡瀬さんの姿を見たと証言しています。

……いや、今回は芸能界の最強伝説は関係ないんです。

同番組のこのコーナーでは、難しい答えのヒントを水卜アナが出すのが恒例で、普段であれば全力のモノマネを披露したり、身振り手振りを交えてかなりのアクションを見せるのですが、この日はなんだか大人しめ。

おや? と思って見ていると、有吉弘行がポツリと「本番前、ズボンのゴムが切れるという…」と暴露。

「今、必死で止めてるんだから言わないで!」と悲鳴をあげる水卜アナに癒やされる昼下がりでありました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です