いとわズHADO部、HADO SUMMER CUPに向けて走り出す!

パスワード保存してたらスマホアプリのログイン時に忘れちゃって困った…を解決する方法

そうだ! 紙にも書いとこう! ってときに便利です。

前回、スマホアプリにログインしたいけど、パスワード保存はブラウザに任せちゃってて手入力では思い出せないときの解決方法について紹介しました。

参考 スマホアプリに入力するログインパスワードってなんだっけ?…をPC版Google Chromeで解決する方法

ただ、この方法には目の前にパソコンがあるという条件が必要なんですよね。

最近じゃあスマホしか持っていないという層も増えつつあることもあって、「パソコン持ってないから使えないじゃん」ということも十分に考えられます。

そこで今回はGoogle Chromeに保存した複数のID・パスワードをスマホで確認する方法について紹介していきます。

スマホだけで複数サービスのID・パスワードを確認する方法

設定項目って想像以上に色々な項目が並んでいることもあって、人によっては見ただけで拒否反応を示すこともあると思います。

がしかし、じっくり項目を眺めていくと、変更や確認をしたい設定にたどり着くことはそう難しいことではありません。苦手意識を持つ人の多くは食わず嫌いならぬやらず嫌いなのではないかと私思っております。

180122 kuga 5

一見すると、パスワードのことだからセキュリティに関することだと思ってしまいがちですが、パスワードの保存に利用しているのはGoogle ChromeブラウザなのでGoogleサービスの一部です。

そんなわけで、スマホの設定画面を表示させたらGoogleログインとセキュリティの順にタップしていきます。

180122 kuga 6

ログインとセキュリティの項目が表示されたら、保存したパスワードを選択します。ここで利用しているGoogleアカウントのログインパスワードを入力すれば、そのアカウントを利用中にブラウザで保存したサービスにおけるID・パスワードを一覧で確認することが可能となります。

複数のGoogleアカウントを利用している場合
利用しているスマホで複数のGoogleアカウントを利用している場合、ログインとセキュリティの項目上部で、確認したいGoogleアカウントを変更することができます。
Googleアカウントのパスワードだけは忘れちゃダメ! ゼッタイ!
Googleアカウント(Gmail、Google PlayなどGoogle提供サービス利用に必要なアカウント)のパスワードだけは必ず入力する必要があるので、絶対に忘れてはいけません。忘れてしまった場合は再設定を行い、確実に記憶するか、紙に書いて紛失しないようにしましょう。

目当てのサービスのID・パスワードが見当たらない場合は、他のGoogleアカウントで保存している可能性も考えられます。例えばスマホとパソコンでログインしているGoogleアカウントが異なる場合など、注意しましょう。

スマホでできることはパソコンでもできる! PC版Google Chromeで確認する方法

さて、ここまでスマホだけで確認する方法を紹介したわけですが、スマホでできればパソコンのGoogle Chromeでもできるということで、保存しているID・パスワードの数が多すぎてスマホだと探すのが大変という人は、合わせてパソコンでの確認方法も覚えておきましょう。

…とせっせこキャプチャ画像を撮っていたところ、以前記事で紹介したことを思い出したので下記を参考にしていただけると幸いです。

サイトやサービスごとに登録しているアカウントとパスワード、たまには思い出して確認するクセをつけておきましょうという話

もう使うことがないだろうサービスや、利用するID・パスワードを変更したけど新旧両方のデータが残っているといった状況の整理にも便利です。

今回の教訓

共有利用するパソコンやタブレットなどで、ID・パスワードを必要とするサービスを使わざるを得ないときなどでも、この方法を知っておけば役に立つ場面がでてくるでしょう。ただ、共有パソコンやタブレットではID・パスワードの保存はしないようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です