HADO 2019 SPRING SEASON開幕!

【5分で復習】 9月29日のTVからこぼれた話

秋は番組改編のシーズン。10月からはテレビ各局で新番組が始まったり、リニューアルされたりと視聴者にとって楽しみも増える季節ですが、その一方でこれまで親しまれた出演者が番組を去るというさみしさも……。特に番組MCやアシスタントを務める各局アナウンサーの異動は多く、9月最後の平日となった29日には日本テレビ系「ヒルナンデス!」の水卜麻美アナウンサーらが涙ながらに番組を卒業しました。

各局の番組卒業劇の様子は…

水卜アナは同番組がスタートした2011年3月からレギュラー出演し、明るく親しみやすいキャラクターで共演者からもお茶の間からも“水トちゃん”の愛称で愛された人気者だっただけに、卒業が発表された時点からネット上には“水トちゃんロス”に陥る人が続出していましたが、ついにその日が……。

これまで様々なダンスや振付で番組を盛り上げてきた水トちゃんのエンディングはやっぱりダンス。MCの南原清隆との社交ダンスを披露した後、それまで懸命にこらえていた涙があふれ、声を震わせる瞬間もありましたが、最後は「来週のヒルナンデスはもっともっと面白くなります!」と、水トちゃんらしい笑顔で締めくくりました。

水トちゃんは10月から「スッキリ!!」のMCを務めることになるわけですが、その「スッキリ!!」のMCを15年3月から務めてきた岩本乃蒼アナもこの日の放送で卒業。「2年半、本当にお世話になりました」と笑顔で挨拶するも、最後は涙をこらえきれず。

加藤浩次から「本当にワケのわかんないこととか俺らがやらせたりして、どうしていいかわかんないこともあったと思う」とねぎらわれると、号泣しながら「本当にワケわかんなかった」とまさかのぶっちゃけ! 涙涙の卒業式に笑いが巻き起こっていました。

そのほか、フジテレビ系「とくダネ!」からは12年7月からレギュラーを務めてきた女優の菊川怜が卒業。テレビ東京を12月で退社する大橋未歩アナも「よじごじDays」を卒業しました。

そして注目の「ユアタイム」の市川紗椰はというと……。フジテレビ系「ユアタイム」は番組自体が終了。野島卓アナとの熱愛が報じられていただけに最後に何を言うのか注目されていましたがもちろんそんな話に触れるわけもなく……「今夜で最後です。本当にありがとうございました。それではみなさん、またどこかで」と深々と頭を下げて締めくくりました。

ただ、最後に取り上げたニュースが、大阪・環状線を走る“オレンジ色の電
車”が10月3日にラストランを迎えるという話題。昭和44年から稼働してきた103系の引退に“鉄子”の市川は「いやぁ、もう、いよいよですよ……」と残念がり、「走る国鉄遺産なんですよ。かつては色んな色で全国走っていて、今はだいぶ減って九州だけで……でも環状線が象徴的で残念ですね。ちょっとモーター音が変わっていて独特なんですけど……」とオタクぶりが止まらず。なんか番組の終了よりも残念そうで……それはそれで市川らしい卒業式ではありました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です