いとわズHADO部、HADO SUMMER CUPに向けて走り出す!

【2分で復習】 8月22日のTVからこぼれた話

韓国出身の男性デュオ・東方神起が2年ぶりに活動を再開するとのことで、ファンには待ちに待ったうれしいニュースでしょうが、そこへなんとウエンツ瑛士が「東方神起、大したことない」と挑発。再び“因縁”のバトル勃発か!?

……と下世話な感じで煽ってみましたが、因縁のバトルといってもボーリングのことですのでご容赦を。過去に何度か日本テレビ系「スッキリ!!」の企画で、東方神起とボーリング対決を行ったウエンツ。先述の「大したことない」発言は、勝ち越しているウエンツの余裕のジョークというわけです。はい。

22日放送の同番組で、東方神起のユンホとチャンミンが「また機会があれば対決したい」とコメントしたVTRが流されると、ウエンツは「立場が違うんですよ。『機会があれば』って言ってますけど、逆ですよ。お願いするならこっちがやってあげます、っていうことですから。それをちょっと勘違いされてるようなので」とチクリ。

東方神起ファンを敵に回して炎上必至か!?――と、ゲスなエンタメ記者の思惑通りにはいかず、最後は「是非ともお願いします」と、ペコリと頭を下げたウエンツでありました。また平和で楽しい対決を期待してますー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です