いとわズHADO部、HADO SUMMER CUPに向けて走り出す!

【3分で復習】 6月7日のTVからこぼれた話

ガチのアニメオタクとしても知られる女優の足立梨花が、意外にも初めてだという“聖地巡礼”を体験。

7日放送のフジテレビ系「めざましテレビ」で、アニメ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない」のコスプレ姿も披露しました。

足立といえば、週に40本以上のアニメを観ているというかなりのオタク。「最近、特に萌えるなって思うのは、いっぱいの女の子が出ているアニメ」と美少女好きだそうで、そうしたフィギュアを買って眺めては癒されるという日々を送っているのだとか。

SNSでもそんなアニメ好きの思いやコスプレなどを披露している足立ですが、聖地巡礼は未経験ということで、宮司愛海アナウンサーとともに「あの花」の舞台となった埼玉県秩父を訪れました。

大興奮の足立、そのガチさにロケ時間が…

さすが“聖地”とあって、ロケが始まってすぐに背後を「あの花」のラッピングバスが通るというサプライズに「ホラ! すごいタイミング!」と、のっけから大興奮。

そして自身は「あの花」のキャラクター・本間芽衣子(めんま)に変身し、超キュートな姿にネット上では「ちょっ! 似合いすぎ」「リアルめんまだ。。」「足立梨花可愛すぎるやばい」といった声もあがっていました。

さらに足立はキャラクターに合わせ「めんまは裸足だから」と、靴を脱いで歩く本気ぶり。「旧秩父橋」や「龍勢打ち上げ櫓」といった同アニメの象徴的な場所での写真撮影では、アングルにこだわり過ぎて、なんとロケは4時間にも!

それでも「こういうことですよね、聖地巡礼ってこういうことですよね」と、大喜びの足立でありました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です