HADO SUMMER CUP 2019は間もなく!

【3分で復習】 7月11日のTVからこぼれた話

カトパンこと加藤綾子アナウンサーが、古巣フジテレビの入社試験での仰天エピソードを告白していましたが、今だったらコンプライアンス的にヤバイんでは……。


フジ期待の新人・久慈暁子アナがMCを務める「クジパン」に出演中の加藤アナ。

10日深夜放送回では加藤アナの入社当時の話になったんですが、入社試験の個人面接ではなんと“セクシーポーズ”をするように要求されたのだそう。

アナウンサーにセクシーポーズって……女子アナをタレントかアイドルのようにしか見ていないと誤解されても仕方のない、なかなか呆れた入社試験もあったものですが、そこで加藤アナはちょっと戸惑いつつも「スカートのすそを上げたの、膝上まで。セクシーって言うから、ちょっと見せた方がいいかと……」とこちらもかなり大胆!

その頃から大器の片鱗を見せていたんですねー……って、いやいや、フーゾクじゃないんだから!

ただ、加藤アナがそんなセクシーすぎる大胆ポーズを披露したせいか、“セクシー入社試験”は中止になったんだとか。

入社試験を受けたほかの人たちがセクシーポーズを要求されていなかったことを知った加藤アナ。「後日、人事の方に聞いたら、まさかセクシーポーズをしてくださいでスカートまくり上げるなんて思わなくって、それで上の方が『変なセクハラとかで訴えられた大変だから、止めろ!』って、そこで終わっちゃったの」と明かしていましたが、ある意味フジを救ったのかもですね、カトパン。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です