HADO 2018 CLIMAX SEASONの戦いがスタート!

【5分で読める】 6月1日のTVからこぼれた話

当て逃げ事件の謹慎が解けて活動再開したNON STYLEの井上裕介。

事件によってお蔵入りになっていた日本テレビ系「ナカイの窓」の「井上好き嫌い芸能人」企画が1日(5月31日深夜)に晴れて放送されたのですが、なんと元SKE48の佐藤聖羅と過去に交際していたことを告白するという、なかなかオドロキの回でした。

もしかして…当時も無理な追い越ししちゃった?

佐藤の登場は井上にも知らされていなかったサプライズだったようで、その姿を見るなり「元カノって、こんな感じで出て来るの?」と驚きの表情。その反対に佐藤は明るい笑顔で、交際のきっかけや、交際中のエピソードを嬉々として明かしていました。

名古屋のパチンコ番組で共演した際に、井上からアプローチしたのだそう。しかしそのときはまだ佐藤はSKE在籍中。

井上いわく「卒業するのは決まってたんですよ。『卒業までは待つから』って」と、恋愛禁止ルールを守ったそうなんですが、奇しくもこの収録の後にルール違反を犯してしまっただけに、ひょっとしてそのときも無理な追い越しをしたんじゃ……なんてイジワルな見方をしてみます。

佐藤いわく、井上の魅力は「とにかく優しくてマメ」だそう。

クリスマスに大勢の人で賑わう場所にも手を繋いで行っちゃうほど堂々と交際していたそうなんですが、破局の原因は井上の浮気なんだとか。

「浮気がちょっと目立つようになって……。ある日、井上さんの寝室を掃除してたら、ゴミ箱に使用済みのコンタクトレンズがあって。井上さんはレーシック手術をされてるので、コンタクトを着けることはない」

…と、怪しく思った佐藤が問い詰めたところ、井上は「それはいつも来てくれているマッサージ師さん(の物)」と苦しい言い訳。

しかしその言い逃れでは(事件と同じく)逃れられず……敢えなく“逮捕”となりました、とさ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です