HADO SUMMER CUP 2019は間もなく!

ボツった理由は大人の事情【FILE02:泰葉告発】

新聞やサイトなど、どんなメディアにもそれぞれポリシーやしがらみがある。

私たちは日々、そんなメディアの色を斟酌して原稿を書いているが……ときには渾身の原稿がメディアの都合でやむなく掲載されないことも。

そんな、日の目を見なかった原稿を成仏させるべく掲載するのがこのコーナー。

実際に入稿したものの、“大人の事情”で掲載されなかった記事をアップします。

どの部分が(そのメディア的に)マズかったのか、勘繰ってみてください。

今回は某紙に「関係部署と協議の上、掲載を見送りました」と言われちゃった原稿です。

ボツ原稿公開!

タレントの泰葉(56)が、元夫で落語家の春風亭小朝から20年にわたって虐待を受けた結果「双極性障害」を発症したとして告発した

泰葉は07年に春風亭小朝(62)と離婚したが、その数年前に双極性障害によるうつ症状と診断され、芸能活動を休止。昨年9月に活動を再開した。

24日に更新したブログで「私、泰葉事海老名泰葉は元夫、春風亭小朝事花岡宏行を20年にわたる暴行 いじめ 異常性行為 全てを網羅した虐待をここに告発します 私の双極性障害の原因はこの虐待によるものでした」と訴えた。

階段から突き落とされて肋骨にヒビが入る怪我を負ったり、声明の危険を感じる暴行を加えられたこともあったという。「通報する勇気があればよかった」としつつ、「本当に長い長い苦しみでした よく耐え忍んだと思います この告発にはどれほどの葛藤と勇気が必要でどれほど悩み抜いたかどうかご理解ください」とつづった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です