HADO 2018 CLIMAX SEASON閉幕

小さな画面にイライラしないために。ウィンドウをタブ化しておけば作業がはかどる話

スッキリまとまっていい感じ!

ブラウザにWordにExcelに…と、パソコンで仕事をする人にとって作業ウィンドウの切り替えは日常茶飯事。

開いているウィンドウの数が少なければ問題なくても、4つ5つと増えていくと、切り替えるだけでも

うわーーー!

ってなっちゃいませんか? それもディスプレイが小さいタイプだと特に。

ブラウザのようにウィンドウをタブ化するフリーソフト『TidyTabs』を使えば、そんなイライラを解消することができるかも。

小さな画面だとウィンドウの切り替えはただただ面倒

デスクトップの大画面で作業できているならまだしも、モバイルノートPCのような11-13インチ前後のパソコンの場合、作業しようとソフトを開くと、画面の小ささゆえウィンドウを大きめにしないと見づらくて仕方ありません。

ちなみに、ウィンドウを切り替える方法はいくつかあります。

  1. ショートカットキーを使って切り替える方法(altTab
  2. 目的のウィンドウをクリックして切り替える方法
  3. タスクバーから目的のウィンドウをクリックして切り替える方法

ほとんどの人はこのいずれかでウィンドウの切り替えを行っているのではないでしょうか。

どれも正解です。間違いなんて1つもない。

ただ、いずれの方法でウィンドウを切り替えるにしても、その数が4つ以上だと、画面の小さなパソコンだと途端に切り替えが面倒な操作になってしまいます。

ウィンドウをスッキリまとめてくれる『TidyTabs』

ウィンドウを開きすぎてゴチャゴチャ見づらい画面をスッキリさせたいなら『TidyTabs』が便利です。

タブブラウザのように複数のウィンドウをひとまとめにしてくれる、そんなフリーソフトです。

170518 kuga 3

このソフトを起動しておけば、ひとまとめにしたいソフトのウィンドウを重ね合わせるだけで…

170518 kuga 4

ひとまとめにできちゃいます。

タブブラウザのように、さまざまなソフトを簡単にまとめることができちゃいます。つまり、よく使うソフトをまとめておけば、見失うことなくタブをクリックするだけで簡単にソフトを切り替えることができるというわけ。

ただ、本ソフトは機能制限のある無料版。ひとまとめにできるタブは最大3つまでとなっています。

小さめのパソコンだと、それほどウィンドウを開きまくるということもないと思うので、無料版でも十分活躍してくれるといっていいでしょう。

170518 kuga 2

ちなみに、インストール時は「Continue with TidyTabs Personal Edition」を選択しておけばOKですよ。

今回の教訓

よく使うものをタブ化してまとめておくと、作業がはかどります。逆に、開いていても使用頻度の低いものをタブ化してひとまとめにしておくというのも手ですぞ。

本日のフリーソフト TidyTabs

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です