HADO 2018 CLIMAX SEASONの戦いがスタート!

【5分で読める】 5月25日のTVからこぼれた話

陣内智則とフジテレビ松村未央アナウンサーの結婚報道や、爆笑問題・田中裕二&山口もえ夫妻に女児誕生、さらに水泳の瀬戸大也選手と飛び込みの馬淵優佳選手の結婚発表といったおめでたい話題が重なった25日。

…ですが、祝福ムードに水を差すかのようにワイドショーや情報番組は田中聖の逮捕報道で持ち切りとなりました。

やっぱり…と感じるか、それとも…?

田中といえば、ジャニーズ時代から素行の悪さで知られ、薬物疑惑もまことしやかにささやかれていましたが、その一方で、東日本大震災発生時にはいち早く車で被災地に乗り込んで救援物資を届けるなど、男気あふれるナイスガイという一面もファンには良く知られていました。

一緒に仕事をしたことがあるという坂上忍も、「ちゃんと挨拶できる礼儀正しい方だった」と、この日放送の「バイキング」で評していました。

ぶっちゃけ、ドラッグやってそやなぁー、という雰囲気を感じていた人は少なくないことでしょうが、プライベートで親交のあるロンドンブーツ1号2号の田村淳は、そんな田中の疑惑を晴らすべく、自身の番組の企画で抜き打ち検査を実施したわけです。

昨年7月に放送されたBSスカパー!の「田村淳の地上波ではダメ! 絶対!」内でのことですが、偽の企画で呼び出した田中からその場で採尿し、検査した結果は“シロ”。

田中は「何回か来て頂いていいですか? ネットで(疑いが)シロになるのであれば。(抜き打ちで)全然、イイっす」と自信満々に語っていたわけなんですが……。

それにしても、KAT-TUNにこうも災難が降りかかるのは何の因果でしょうか。

華々しいメジャーデビューを飾り、瞬く間にスターダムを駆け上がったと思えば、メンバーの女性問題や不仲報道など様々なゴタゴタが続き、メンバーの脱退が相次いで、気がついたら残るは亀梨和也、上田竜也、中丸雄一の3人のみ。

活動休止を余儀なくされ、昨年から充電期間に入ったわけですが、そんなところへ今回の田中逮捕。

ここぞとばかりに「元KAT-TUN」と大々的に報じられる始末で、現メンバーやファンにとってはまさに泣きっ面に蜂といったところでしょう。

NEWSの小山慶一郎が「news. every」(日本テレビ系)で、「この容疑が事実であれば、今本当に頑張っているKAT-TUNのメンバー3人のことを思いますと、悔しく、許せない気持ちになります」と怒りをにじませていましたが、おそらくファンも同じ気持ちでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です